お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士9年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!最近は機械学習(Python)にも興味があります。家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

嫁に捧げるチューリップ

なんて言ってみただけですが、嫁さんが好きな花がチューリップらしいです。

 

こんにちは。お元気ですか。

 

「これ以上プランター増やしたら農薬まくぞっ!」と嫁さんが怒り出したある日、ご機嫌を取ろうと、嫁さんの好きなチューリップの球根と植木鉢を買ってきたら、「また鉢増やしたんかこのヤロー!」と完全に逆効果でした。

 

そんな逆風にも負けずに、チューリップちゃんが芽を出して順調に育っているので紹介しますっ!

f:id:Mt_vegetable:20181213145340j:image

 

球根を植えたのは、秋を感じ始めた10月下旬。

f:id:Mt_vegetable:20181213153244j:image

 

11月下旬にはまさかの発芽!

f:id:Mt_vegetable:20181213153305j:image

芽を出すのって普通こんなに早いのかな?暖冬だから?ただ、成長はかなりゆっくりなので、やっぱり春までは咲かないのかな?

 

で今こんなん。

f:id:Mt_vegetable:20181213161130j:image

 

嫁さんのお腹のなかにいる赤ん坊の産まれる予定日も春なので、チューリップの開花と合わさるといいなと期待しております^_^

 

そういえば、嫁さんの結婚式のドレス選びも、胸元のチューリップ型の可愛さが決め手になったらしいです。

f:id:Mt_vegetable:20181213151420j:image

懐かしい…!このデザインは私もお気に入りでした。

 

そんなチューリップの花言葉は、「博愛」 「思いやり」 とのこと。これは、オランダのチューリップ物語に由来しているそうです。

 

3人の騎士からプロポーズを受けた美少女が、1人を選ぶことが出来ずに悩み、女神フローラに自分を花に変えて欲しいと願ったそうな。そして、それぞれから贈られた王冠が花に、剣が葉に、黄金が球根になり、チューリップが生まれたとのこと。そんな少女の平等に愛する気持ちが込められた花言葉なのですね。

 

私も今後何かの間違いで複数の女性に求婚を迫られたら、フローラに頼んで、球根に変えてもらいましょうかね。

 

 

 

 

キュウコンだけに。

 

 

 

 

うーん、今日のは微妙。

(いつもとか言わないの)

 

 

では、この美少女の化身を大切に育てていきたいと思います。

 

 

あ、そういえば。せっかく気象を少しかじっているので、たまには気象の話題に触れましょうかね。全く話題に出してなかったですね笑

 

今後1週間先までの気温の傾向(平年との差)と東京/大阪の雨のタイミングです。

f:id:Mt_vegetable:20181213063523p:plain

期間前半は平年よりも低温傾向も、アップダウンは激しそう。16〜17日にはまた全国的に天気が崩れそうなので、根腐れには気をつけて!

 

その後はどうでしょうか。気象庁から本日発表されたばかりの1ヶ月予報を見てみましょう。

 

【札幌】

f:id:Mt_vegetable:20181213155105p:image

 

【東京】

f:id:Mt_vegetable:20181213154036p:image

 

【大阪】

f:id:Mt_vegetable:20181213154346p:image

 

年末年始の北日本は平年や昨年よりも寒くなるようです。ただ、本州は、特に西日本ほど平年より若干暖かめな年末年始になりそうとのこと。やはり本州は暖冬傾向なのでしょうかね。とはいえ、平均気温は1桁なので寒いことには変わりないのでしょうけども。

 

では、今日はこのへんで!