お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士9年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!最近は機械学習(Python)にも興味があります。家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

はかなき恋の象徴、アネモネ!

こんにちは〜。

 

本日ははかなき恋の象徴であるアネモネさんを紹介しますっ!

f:id:Mt_vegetable:20181218064725j:image

夜明け前にライトを当てて撮ると、今にも踊り出しそうな悲劇のアネモネが撮れました。

 

というのも、花言葉が「はかない恋」や「恋の悲しみ」、「消えた希望」といったネガティブなイメージなんですよね。

 

これまた、アネモネギリシャ神話に由来しているそうですので、先にちょっとみてみましょう。

 

ある日、美の女神アフロディーテが息子のキューピットと弓矢で遊んでいる時、キューピットの放った「愛の矢」が母のアフロディーテの胸に刺さってしまったとな。なんと、その矢に刺さって異性を見ると恋に落ちる効果があるのです。

アフロディーテはその時に美少年アドニスを見かけて、恋をしてしまいました。

しかし、アドニスは狩ろうとしたイノシシに返り討ちにされ、死んでしまったそうな。

それを嘆き悲しんだアフロディーテが大地に涙や血を流し、そこから芽生えたのがアネモネと言われるそうです。

 

ふむ…。私も嫁さんに見捨てられたら、たくさん涙を流して、アネモネみたいな綺麗なお花をいっぱい咲かせたいと思います。

 

あと、わたしには2歳年上の姉がいますが、見捨てられそうなのは、嫁さんからだけではありません。

 

 

嫁さんだけでなく、姉もね!

 

 

 

 

アネモネだけに٩( ᐛ )و

 

 

 

…ごめんなさい

 

さて、アネモネさんはラナンキュラスくんと同じキンポウゲ科の植物で秋に芽を出し、春に咲いて、夏に休眠する秋植え球根です。

 

f:id:Mt_vegetable:20181216215834j:image

 

球根を植えて25日後には発芽!

f:id:Mt_vegetable:20181216215844j:image

 

それから1週間でうちわみたいに。

f:id:Mt_vegetable:20181216215851j:image

 

そこからは、ラナンキュラスくんと同じで、寒波の影響なのか成長がかなりゆっくりです。

 

どんな色のお花を咲かせてくれるのでしょう。楽しみに春を待ちましょう!

 

 

では、お天気の時間です〜。

 

関東では暖冬傾向が続いていましたが、ここ10日ほどは平年よりも冷え込んだことを昨日お伝えしました。全国的にはどうだったのか見てみましょう。

 

こちらは気象庁発表の10日間平均の気温の平年差です。

f:id:Mt_vegetable:20181218104936p:plain

全国的に平年よりも冷えていたことが分かります。

一方、20日間の平均にするとどうでしょうか。

f:id:Mt_vegetable:20181218104949p:plain

北日本を除いて、平年よりも暖かかったのが分かりますね。

確かに12月1週目までは、コマツナくんたち葉物野菜がよく育ちました!

 

 最後に本日11時発表の気象庁の週間予報をみてみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20181218110433p:plain

f:id:Mt_vegetable:20181218110442p:plain

この期間は中頃中心に暖冬傾向ですね。地点は大阪と東京だけにしてみましたが、読者さんの中にほかのエリア在住の方はどのぐらいいるのでしょうかね。

 

では、本日はこれにて!