お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士によるベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!最近は機械学習(Python)にも興味があります。家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

ニラくんが枯れてきた!?

 

小さなお庭の大きな世界。

 

 

大変だ大変だ!

ニラくんが枯れてきた!

 

こちらが寒波が入る前のニラくん。
f:id:Mt_vegetable:20190102194848j:image

 

そして寒波にやられたニラくん。
f:id:Mt_vegetable:20190104125517j:image

 

どうしよう・・・・!と慌てて即効性のある液肥を与えました。

 

f:id:Mt_vegetable:20190104125605j:image

 

ニラ「…眠いニラ。何事だニラ?」

私「ニラくん!どうしたの急に白髪が増えたみたい!」

ニラ「大丈夫ニラよ!」

私「え!そうなの?( T-T)」

 

どうやら、ニラは冬に入ると葉が枯れて根株が休眠状態に入るそうです。そして春になると、新芽が出てくるとか。なんかの家庭菜園の本でニラは多年草って書いてたから、びっくりしたー。根が塊根状になって栄養を蓄え、越冬するなんて知らなかった~。

 

でも、まだニラくんは幼い苗で、密生して植えたまま間引きできていないので、無事に春に復活してくれるのか心配です。ニラくんの生命力を信じて見守っていきたいと思います。

 

 

では、お天気情報です。

 

f:id:Mt_vegetable:20190104132028p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190104132039p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190104132049p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190104132057p:plain

気象庁週間天気予報(http://www.jma.go.jp/jp/week/)を加工して作成

 

全体的に気温変化は“w”って感じですね。 うむ。

 そして、気象庁から最新の季節予報が昨日発表されましたので見てみましょう。

 

まずは目先の1週間。

f:id:Mt_vegetable:20190103164149p:plain

出典:気象庁「季節予報」http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/

 

北日本は平年より低め、西日本ほど平年より高めですね。

 

そしてその次の1週間。ここに注目。

f:id:Mt_vegetable:20190103164254p:plain

西日本ほど平年よりもかなり高めになる予測ですね。一時的には春先のような暖かさになってもおかしくないかも。まだ1月中頃なのに、最高気温20℃に届く日があったりして(^^;) もしほんとにそうなると、4月頃の暖かさですね。

 

7日間平均気温が「かなり高い」と見込まれているのは、九州・四国地方異常天候早期警戒情報が発表されております。

f:id:Mt_vegetable:20190103163834p:plain

出典:気象庁異常天候早期警戒情報」 http://www.jma.go.jp/jp/soukei/

 

さらにその先の1週間もご覧の通り、高めの傾向が継続。

f:id:Mt_vegetable:20190103164554p:plain

 

そして、その先、2月と3月も平年より高めの傾向ありとの発表です。

f:id:Mt_vegetable:20190103164800p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190103164812p:plain

 

ということはですよ、そりゃもちろん、断続的に寒の戻りはあると思いますが、春から始める農作業をやはり少し前倒しで計画してもいいかもですよね。特に西日本の方。

 

 

ちなみに、先1か月間の降水量の傾向ですが、暖かくなる分、太平洋側では平年よりも降水量は増える傾向との予測が出ていますね~。それは嫌だ~。

f:id:Mt_vegetable:20190103165817p:plain

日本海側の雪国エリアでは、逆に強い冬型が少ないので、降水量・降雪量は少なくなる傾向と発表されておりますね。

 

家庭菜園愛好家のみなさま、作業計画に役立てていただければ幸いです~。

 

では、本日はこれにて!