お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士10年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

【天気コラム】本日7月7日は二十四節気の小暑。気になる今後の天候は?(2019/7/7)

 

7月7日は二十四節気小暑。暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、この頃から暑さが本格的になってきますが、梅雨の終わる頃で、集中豪雨が多く発生する時期でもあります。

 

九州では災害級の大雨となっていますが、今後の天候はどうなるのでしょうか。

いつものように、これまでの経過を振り返りつつ、最新の気象庁発表情報をもとに、今後の天気の傾向に迫りましょう。お天気コラムスタートです(・ω・)/

 

目次

過去数か月の天気傾向

まずはエリアごとに、5月からの気温の動向をみておきましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707081245g:plain
出典:気象庁「前3か月間の気温経過」

6月上旬ごろまでは全国的に高温傾向でしたが、ここ最近は平年値前後をうろうろ。

 

前年度の同時期の平年差を見てみると、概ね全国的に高温傾向が優勢だったようです。

f:id:Mt_vegetable:20190707081628p:plain
出典:気象庁「前3か月間の気温経過」

では、各主要地点を詳細に振り返ってみましょう。過去3か月の日気温平均と日照時間の推移です。

f:id:Mt_vegetable:20190707094616p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094624p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094640p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094649p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094658p:plain

5月中旬〜6月上旬は暑かったですよね。やはりここ最近は平年値を挟んでうろうろとしていることが分かります。そして、ここ最近は日照時間が少ない日が多いのも特徴的です。

 

最高気温と最低気温に書き変えたものも載せておきます。

f:id:Mt_vegetable:20190707094719p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094729p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094739p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094748p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707094757p:plain

4月28日の朝と5月8日の朝がかなり冷えたのが、もう遠い記憶になりつつありますが、5月24~27日の高温はまだ体が覚えています。

 

では、マップで全国的に確認してみましょう。 

ここ30日間の平均をみると、全国的に概ね平年並みだったことがわかります。どちらかというと、平年値よりやや低めだったところの方が多そうですかね。

f:id:Mt_vegetable:20190707095204p:plain
出典:気象庁「天候の状況」

ちなみに、日照時間はこちら。九州北部を除いては、全国的に平年よりも少なめなところが多いようです。

f:id:Mt_vegetable:20190707110716p:plain

出典:気象庁「天候の状況」

降水量も同じようにみてみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707095219p:plain

出典:気象庁「天候の状況」

西日本太平洋側や東日本を中心に平年よりも多いことが分かります。

連日報道されているように、九州南部を中心とした梅雨前線の大雨が効いてますね。

f:id:Mt_vegetable:20190707095327p:plain

出典:気象庁「天候の状況」

九州南部にフォーカスしてみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707095502p:plain

えびのでは6月28日からの雨量がすでに1000mmを超えています。土砂災害等に厳重警戒継続ですね。


2018年の西日本豪雨平成30年7月豪雨)とも比較してみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707100155p:plain

出典:気象庁

神様のいたずらなのか、期間がほぼ同じです・・・。昨年の大雨では、四国で1800mmを超えた地点がありました。恐ろしい値です。

 

さて、ここ最近は本当に雨が多くて日照時間が少ない気がしますが、実際のところはどうなんでしょうか?東京での過去11日間の合計日照時間を年別にみてみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190708085309p:plain

ご覧の通りの結果に。 憂鬱な気分になるのも納得ですね。植物たちも光合成したりないようですので、早く太陽さん本気を出してください。

 

この先1週間の予報

では、気になる今後はどうなるでしょうか。

いつも通り、気象庁の週間予報からチェックしてみましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707111332p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707111341p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707111347p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707111354p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707111401p:plain

気象庁「週間天気予報」を加工して作成 

北海道を除いて梅雨空継続。気温は平年並みか低いところが多いようです。

 

この先1か月の予報

 

マップで確認しておきましょう。2019年7月4日気象庁発表の1か月予報です。 まず1週目。

f:id:Mt_vegetable:20190707100358p:plain

出典:気象庁「季節予報」

週間予報で見た通り、全国的に平年より低めの気温で推移する可能性が高いようです。

 

そして2週目です。 

f:id:Mt_vegetable:20190707100426p:plain

出典:気象庁「季節予報」

引き続き、全国的に平年より低めの気温で推移する可能性が高いようです。

そして、7月下旬〜8月始めの予測です。

f:id:Mt_vegetable:20190707100439p:plain

出典:気象庁「季節予報」

これまでの低温傾向は落ち着き始め、全国的に平年並みで推移する可能性が高いようです。

 

ちなみに、この先1か月の降水量・日照時間は以下の通りの予報が出ております。

f:id:Mt_vegetable:20190707100516p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707100505p:plain
出典:気象庁「季節予報」 

全国的に平年よりも降水量が多め、日照時間も少なめになる可能性が高めのようです。

 

2~3か月先までの予報

さて、さらにその後の傾向はどのように予想されているのでしょうか。

2019年6月25日気象庁発表の3か月予報をみましょう。 

f:id:Mt_vegetable:20190707100537p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707100546p:plain

出典:気象庁「3か月予報」

8月は引き続き全国的に平年並みの気温となる可能性が高めのようですが、9月はやや高めの気温で推移する可能性が高めなようです。

 

同じく降水についても見ておきましょう。

f:id:Mt_vegetable:20190707100620p:plain

f:id:Mt_vegetable:20190707100631p:plain

出典:気象庁「3か月予報」

太平洋高気圧の張り出しが弱く、平年に比べて晴れの日が少ない見込みです。前線や湿った空気の影響を受けやすいため、8月の降水量は引き続き平年より多くなる可能性が高めの見通しです。エルニーニョの影響もありそうですね。

エルニーニョに関してご興味がある方はこちらをどうぞ↓↓↓ 

【天気コラム】夏にかけてエルニーニョ現象続くか。日本の天候への影響は?(2019/2/13) - お天気めがねの家庭菜園日記

 

まとめ

5月中旬〜6月上旬にかけては顕著な高温傾向が続いていましたが、ここ最近は平年並みの気温に落ち着きました。ただ、全国的に降水量が平年よりも多めで日照時間も少ないところが多いようです。

 

エルニーニョ現象が夏まで続く予測となっているか、今後も7〜8月は降水量が多めで、7月を中心に気温も低めで経過する見通しとなっています。

 

皆さまの農業計画のお役に立てれば幸いです。

以上、お天気コラムでした!

 


 

2種類の人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑↑↑2つの画像をそれぞれクリックして、チルドレンを応援してもらえると嬉しいです(´▽`)(クリックするとINポイントが加算され、現在の週間ランキングが表示されます) 


はてブのコメントのお返事コーナー★

 inakade家庭菜園やっていると虫ひとつ付いていない野菜が不思議でしょうがない(;´д`) 

いや、ほんとにそうなんですよ。なんでこのスーパーの野菜は虫食い穴がないの?!大丈夫?!って思っちゃいます笑

はてなブックマークしていただいた皆さまありがとうございました! 


Twitterもやってます(^_^) お気軽にフォローどうぞ。