お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士10年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

古い土の再生!微塵や病原菌にサヨナラ〜

 

台風の強雨から無事守り抜いた、乾燥中の古い土たち。

f:id:Mt_vegetable:20190911204947j:image

この土は事前に熱湯消毒済みです。

プランターに栓をして、熱湯を注ぎこむことで、土壌の病原菌や害虫をやっつけました。

f:id:Mt_vegetable:20190302193639j:image

で、この後にふるいにかけて根詰まりの原因となる微塵を取り除いていくのですが、土が湿っているとうまくできないので、大雨から守る必要があったのでした。

 

というわけで、さっそくこの古い土をふるいにかけていきます。
f:id:Mt_vegetable:20190911204951j:image

 

古い土を最も細かい目のふるいにかけて、そこから落ちた土は微塵なので処分対象。

f:id:Mt_vegetable:20190911204938j:image

 

微塵をアップで撮影すると、その細かさに気づきます。水はけが悪く根腐れの原因になってしまいます。

f:id:Mt_vegetable:20190911204917j:image

 

で、ふるいに残った土(下の写真の右)は適度な粒の大きさなので、引き続き使える土となります。

f:id:Mt_vegetable:20190911204941j:image社会でもさまざまな人間がふるいにかけられ選別されますが、わたしは捨てられる立場の人間です。悲しきかな。

 

で、引き続き使用できる土はプランターに戻します。
f:id:Mt_vegetable:20190911204930j:image

ただし、熱湯殺菌して病原菌をやっつけられるのはいいのですが、良い働きをしてくれる微生物も死滅しておりますので、腐葉土などの有機物を投入することで土のバランスを整えます。

 

腐葉土などの堆肥に含まれる有用微生物によって、有機物が分解されて、腐植という物質ができ、その腐食によって、土の粒子が結合させて団粒構造を形成し、通気性・排水性が改善され、団粒と団粒の隙間に元気な根が張りやすくなるんでしたね。
f:id:Mt_vegetable:20190911204954j:image

腐葉土の他にも、減ってしまった土の補充で赤玉土を。あと、微生物のすみかにもなる「もみ殻くん炭」をメインに、ph調整のための有機石灰と、元肥として有機肥料(発酵油かす・バットグアノ)、さらに保肥力アップのためにゼオライト、病気予防のためにカニ殻などを少量ぶっこみます。
f:id:Mt_vegetable:20190911204957j:image

こんな感じでプランターにぶっこんで、しっかり混ぜれば完成です。

 

もう少し細かい手順は過去にも投稿したのでリンク貼っておきましょう。

 

さて、そもそもこの作業は冬にもしたので、このまま1年は持つかなとも思っていたのですが、夏の間使い倒した古い土をそのままブロッコリーの育苗に使ったところ、発芽すらしなかったのです。

f:id:Mt_vegetable:20190911204944j:image

水はけが悪すぎて酸素が足りなかったのかな?それとも古い土に汚染されて発芽する前にタネが腐っちゃったのかな?

 

いずれにせよ、良い秋冬野菜の収穫のために、最善を尽くそうと思っての行動でした。プランターの土は、1シーズン使ったら何かしら土の再生作業をしないとダメっぽいですね。

 

実はこのあと種まきを続けて行いましたので、次の投稿で紹介します。乞うご期待!


 2種類の人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑↑↑2つの画像をそれぞれクリックして、応援してもらえると嬉しいです(´▽`)(クリックするとINポイントが加算され、現在の週間ランキングが表示されます) 


はてブのコメントのお返事コーナー★

 koro111koyampi 想像を遥かに上回る風でしたね。

やばそうだなとは思っていましたが、千葉の被害は甚大ですね・・・。

porinopapa大変でしたね、台風。対策がはまりましたね。あと、土の再生が気になります(^_^)

大変でしたが、私のところは被害が最小限で済んだので助かりました。土の再生、アップしてみました!プランター菜園家の他のみなさまはどうしているのか気になります。

はてなブックマークしていただいた皆さまありがとうございました! 


Twitterもやってます(^_^) お気軽にフォローどうぞ。