お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士10年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

いちごが季節外れの結実も、様子が少し変?!

 

昨日は季節外れのネモフィラのつぼみを紹介しましたが・・・

暖かすぎる秋の影響はこんなところにも。。。

 

植え付けから2か月以上が経過したいちごです。品種はとちおとめ。

f:id:Mt_vegetable:20191205151702j:image

 

そうなんです。いちごの花がたくさん咲いて、実っています。
f:id:Mt_vegetable:20191205151653j:image

 

 

さかのぼること、2か月ちょっと前。いちごとニンニクを植えました。

f:id:Mt_vegetable:20191211140211j:image

 

すると、1か月たたないうちに、花芽ができ始めました。

f:id:Mt_vegetable:20191211140220j:image

 

11月に入ると、たくさん開花するいちごちゃん。

f:id:Mt_vegetable:20191211140223j:image

 

11月半ばになると、着果して実が膨らみ始めます。

f:id:Mt_vegetable:20191211140216j:image

通常、とくに保温しない露地栽培では、この時期に咲く花は実になりにくいといいますが、観測史上最も暖かい秋だったせいか、ご覧の通り赤く色づきました。

 

うーーん、ただよく見ると、種が浮き出ていて、赤みも少し変です。つやと張りが失われていて、、大きな声では言えないけどあまり美味しくなさそう・・・
f:id:Mt_vegetable:20191205151646j:image

そこで、Twitterでイチゴ農家をやっているフォロワーの方々に、お伺いしてみました。お忙しいところご回答ありがとうございました!

 

その方々の情報によると、これは「種浮き果」というそうです。水不足によって引き起こされますが、低温によって根っこが吸水できていない可能性もあるとのこと。

 

やはりこの花房はもぎ取って春を待ち、3月くらいに新葉が展開するようになったら肥料と水をたっぷりと与えればOKとのこと。
f:id:Mt_vegetable:20191205151659j:image

というわけで、少しもったいないですが、この子は切り離してしまいましょう。
f:id:Mt_vegetable:20191205151656j:image

やっぱりいくら過去最高の暖かい秋だったとはいえ、冬のいちごを保温無しで収穫するのは難しいですね~。またひとつお勉強になりました。

 

私「いちごちゃん、無駄に体力をつかわせてごめんね!勘違いしているみたいやけど、これからが冬なのでそのままゆっくり休眠してね!」

いちご「そうだったの~、どうりでなかなか暖かさが続かないわけか~。おやすみ~。Zzz・・・」


 2種類の人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑↑↑2つの画像をそれぞれクリックして、応援してもらえると嬉しいです(´▽`)(クリックするとINポイントが加算され、現在の週間ランキングが表示されます) 


はてブのコメントのお返事コーナー★

(新しいコメントはありませんでした)

はてなブックマークしていただいた皆さまありがとうございました! 


Twitterもやってます(^_^) お気軽にフォローどうぞ。