お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士10年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

オクラの不発弾 〜昨年との気象条件を比べてみた〜

 

種まきからすでに15日が経過しているオクラ。2つのプランターに計4箇所蒔いています。

f:id:Mt_vegetable:20200526114244j:image

発芽の気配がありません・・・なんてこったい。
f:id:Mt_vegetable:20200526114240j:image

 

去年の初挑戦時には、種まきから6日目には発芽したのにね・・・。

確かに去年のタネなので、タネ袋に記載されている有効期限は過ぎてはいますが、オクラの種は3〜4年の常命種子なので、冷蔵庫で保存していれば問題ないと思っていましたが…。

実際、有効期限が切れたナス・ミニトマト・ピーマンなどの種はむしろ1年目よりも発芽率がいいです笑 まぁそれらは長命種子ではありますが…。

 

となると、種まき後の気象条件が悪かったのか?

タキイさんのHPには以下のように記載されていました。

f:id:Mt_vegetable:20200526125017p:plain

出展:https://www.takii.co.jp/tsk/tools/y_manual_pdf/y_manual_okura.pdf

確かに、2020年5月18〜22日の5日間は、5月としては42年ぶりに合計日照時間ゼロとなりました。その5日間は同時にかなりの低温となったので、それが発芽不良の原因という可能性は大いにあります。

 

というわけで、2019年と2020年の気象条件を比べてみた。

f:id:Mt_vegetable:20200526115405p:plain

2019年は5月1日に種まきして5月6日に発芽。2020年は5月12日に種まきして発芽せず。確かに2020年は5月18日からの5日間はかなりの低温&日照不足となっています。

ただし、種まき直後の6日間に限っていうと、2019年と2020年の温度や日照時間に大きな差はありません。むしろ2020年の方が種まき後6日間は気温が高いです。

 

ということは、少なくとも地中では発芽が始まっているはずですよね。発芽しかけたところに低温が続いたため生育不良に陥ったのか?

 

いてもたってもいられなくなり、少し掘り返してみることに。。。

f:id:Mt_vegetable:20200526114229j:image

じつは、すぐそこまで芽が伸びてきているのかな?という淡い期待を抱きながらホジホジするものの、なかなか見つかりません。

 

あっちゃこっちゃを探してようやく発見。わかりにくいですが、つまようじの先に5つほどあります、発芽していない姿のままで・・・泣
f:id:Mt_vegetable:20200526114236j:image

さぁどうする・・・!? 君たちはもうダメなのか?腐ってしまっているのか?もう発芽する力は残っていないのか?なんとか言えよ、おいぃぃいい!!

 

・・落ち着け、落ち着くんだ、お天気めがね。

ーーーー眼鏡の奥の鋭い眼光が冷蔵庫に向けられる。

そこには、今回使った有効期限切れのオクラの種があと少し余っているのだ。

 

蒔き直しはできるが、4箇所分3本仕立て(計12本)の苗ができるほどあるかと言われると微妙。それに、この種自体にもう発芽能力がない可能性もある。

f:id:Mt_vegetable:20200512201805j:image

新しくタネを買ってくるか?この残ったタネたちを信じるか?

ーーー私は、この残された種たちの生きる力を信じることにした。

 

とりあえず、水に浸して、土に蒔く前に発芽させれば高確率で大丈夫なはずだ。

f:id:Mt_vegetable:20200526125339j:image

今年のオクラ栽培はいったいどうなるのか?

この芽出しにも失敗した場合は、新しくタネを買ってくるしかないのだけども、かなり蒔くのが遅れてしまうのが悔しい。そりゃ苗を買ってくればいい話なんだけど、種から育てるという自分ルールがそれを邪魔する。

 

この芽出し中の子たちの発芽数が少なかった場合は、オクラ栽培数を予定よりも縮小しようかな。その場合は、予備苗の多いししとうかピーマンの栽培数を増やそうと思います。

 

予期せぬ事態に備えて、予め定めておく緊急時対応計画コンティンジェンシープラン)の重要性が叫ばれる世の中、家庭菜園でも同じなのかもしれません。


 2種類の人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑↑↑2つの画像をそれぞれクリックして、応援してもらえると嬉しいです(´▽`)(クリックするとINポイントが加算され、現在の週間ランキングが表示されます) 


はてブのコメントのお返事コーナー★

そうなんですね笑 ミョウガ、やってみたいんです。なんか栽培方法難しそうで、、、そもそも種ミョウガ?を売り場で見つけたのですが、プランター栽培家には、量が多くて・・・泣

ikukyuchu ミョウガはオススメですよ。やり方を間違えると色々な意味で地獄を見ますが(笑)

はてなブックマークしていただいた皆さまありがとうございました! 


Twitterもやってます(^_^) お気軽にフォローどうぞ。