お天気めがねの家庭菜園日記

気象予報士10年目。2019年春からは新米パパ。ベランダ家庭菜園日記です。日々成長する可愛いチルドレンの日常と最新のお天気情報をお届けします!家庭菜園は2018年夏から始めたばかりの初心者ですがよろしくお願いします!(ブログ開始日:2018/12/3)

オステオスペルマムの種まきと挿し木

 

コロナでリモートワークが続いていますが、先日、久しぶりに会社に行きました。そのときに、何人かに「見ない間に雰囲気変わりましたね」って言われました。

それもそのはず、その前の日に自分で髪の毛を切ったのですが大失敗。前髪だけは短いパッツン、ほかはボサボサ。

植物たちの間引きは得意なので、自分の髪の毛の間引きも大丈夫、という謎な自信があったのが敗因です。嫁さんいわく、そういうバラエティ向けのカツラみたい、だそうです。ぴえん。

 

さて、そんな髪をなびかせる風も、少しずつ秋の気配をまとい始めました。ということで、昨日はお花の種まき。タキイさんのオステオスペルマムです。

f:id:Mt_vegetable:20200914145808j:image

長い名前ですよね。オステオスペルマムは、コロナの感染者が一気に増え出す直前の頃に、ホームセンターで一目惚れして衝動買いした花です。

下の写真はその買ってきたばかりの頃のものです。きれいでしょ?

f:id:Mt_vegetable:20200313192808j:image

 

で、これが花が終わった後の8月上旬。脇芽がどんどん出てきて草勢も乱れてきたこともあり、暑さが厳しい季節真っ只中でしたが、挿し木にもトライしました。

f:id:Mt_vegetable:20200809210616j:image

 

いつも通り、枝を斜めにカットして水揚げし、発根促進剤(ルートン)をつけてセルトレイにぶっさしておきました。

f:id:Mt_vegetable:20200914154141p:plain

 

数週間経った現在の様子はこちら。何株かはすでに枯れ始めてますが、根が出てきたのか、シャキッとしている子もいます。ちょっとは成功したかな?

f:id:Mt_vegetable:20200914154229j:image

来年春に育てるオステオスペルマムは、この挿し木で増やした分だけでもいいのですが、黄色だけというのも寂しいので、種まきでも新たに株を増やすことに決めたというわけです。

 

さて、タネ袋には10粒入りと書かれていますので・・・

f:id:Mt_vegetable:20200914145701j:image

 

3号ポットを10個用意。土も詰めておきました。

f:id:Mt_vegetable:20200914145705j:image

 

タネはこんなん。
f:id:Mt_vegetable:20200914145657j:image

 

ポットの土に穴をあけまして
f:id:Mt_vegetable:20200914145711j:image

 

一粒ずつ落としていきます。
f:id:Mt_vegetable:20200914145646j:image

 

あっれれー? 10個全部に蒔き終わったのに、1粒残りました。
f:id:Mt_vegetable:20200914145649j:image

タキイさん、10粒入りと書きながら11粒入れてくるあたり、好きです。


追加でポットを増やしまして、計11粒の種まき完了!
f:id:Mt_vegetable:20200914145708j:image

これで春には、オステオスペルマムがたくさん咲き乱れてくれるでしょう。そして、この子たちからも挿し木でどんどん株を増やしてやろうと思います。オステオスペルマムの花畑を作るのが再来年の目標ですね。乞うご期待。


 2種類の人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑↑↑2つの画像をそれぞれクリックして、応援してもらえると嬉しいです(´▽`)(クリックするとINポイントが加算され、現在の週間ランキングが表示されます) 


はてブのコメントのお返事コーナー★

genta-san 参考になりました♪♪

お役に立てて何よりです!

はてなブックマークしていただいた皆さまありがとうございました! 


Twitterもやってます(^_^) お気軽にフォローどうぞ。